さっぱりきゅうりのかっぱ麺!須賀川市の謎の祭り!?

みなさんはきゅうりを使った料理ってなにが思いつきますか?酢の物、漬け物、和え物など、どちらかというと脇役の多いきゅうり。今回は、きゅうりを使ったちょっと変わった食べ物をご紹介したいと思います。

かっぱ麺

妻の実家から送られてきたダンボールの中に、なにやら見かけない縦長の袋をみつけました。取り出してみると、「かっぱ麺」の文字。中には緑色をした乾麺が入っています。かっぱ?きゅうり?きゅうり麺?怪しい感じしかしません。しかし他に食べるものもなく、せっかくなので茹でてたべてみることにしました。

袋の中には麺の他に、スープと味噌。どうやら冷やし中華のようにして食べるようです。お皿に盛り付けてみた感じ・・なんか微妙・・大丈夫かな?さて味のほうは・・?ん?意外と・・いける!いや、うまい!!これうまいぞ!?さっぱりとした麺に程よく甘みのある味噌が絡んでなんともいえない旨さ。これはリピートしたい!うまいなあかっぱ麺。きゅうりの味はしないし普通にうまい。これで麺が緑じゃなきゃファンも増えそうなのに。きゅうりの味しないし。

調べてみると、かっぱ麺は福島県の須賀川市で作られているよう。須賀川市はきゅうりの収穫量が日本一の街だそうです。須賀川市では他にもきゅうりのジェラートやきゅうり焼酎なども作られているようです。かっぱ麺が意外と良かったのでこれも気になります。

きゅうり天王

きゅうりが特産の須賀川市では、毎年7月に「きゅうり天王」とよばれる祭りが行われているそう。なんでもこの街で行われる夏祭りで一番大きい祭りなんだとか。どんな祭りかといえば、「きゅうりを2本お供えして、1本貰って帰る」という謎の祭り。神輿には巨大なきゅうりのハリボテが載せられて担がれるということです。ちょっと気になる・・

なんだか須賀川市のPRみたいになっちゃいましたが、暑くてさっぱりしたい日に、さわやかなきゅうりのひと味違った味わい、試してみませんか?